男子会、メンズダイニングをコーディネートするならうるわしうるし【漆器の島安】

漆器の島安は、日本四大漆器の産地「和歌山県」で大正5年(1916年)に創業した日本最大級の漆器専門店です。

オンラインショップ限定のアウトレットセール実施中!

オンラインショップ限定!アウトレット販売中!漆器からインテリア用品まで人気のグッズが勢揃い!

島圭佑

島安の職人「島 圭佑」の世界観が楽しめる作品紹介ページです!

イチオシ!シンプルで一つあると便利な正角トレー

島安の漆器のなかでも人気の正角トレー。赤、黒、シルバーの3色で使い勝手の良いサイズです。

3サイズ!変根来の正角皿

なんとも珍しい白い漆器です。3サイズ揃った変根来の正角皿は和・洋どちらのダイニングにも良く合います。

シンプルでモダンな変根来のインテリア

変根来の白がモダンなインテリア用品です。シンプルで飽きのこない島安の漆器はプレゼントにもぴったり。

美味しい時間 ティータイムは変根来の菓子皿

午後のティータイムが優雅なひとときになる白い漆器の菓子皿です。フォークも付いてお得な一品!

検索
ミニ書斎

漆器のミニ書斎でリモートワーク

 新商品

うるわしうるし、新登場の商品を一挙ご紹介!

Men's Dining

男子会、メンズダイニング

島安が提案する男の食卓
最近ブームの男子会を、島安の器を使ったテーブルコーディネートで楽しんでみましょう。多くの色を使わず、赤黒の2色にゴールドとシルバーをアクセントに使ってきりりとした印象でまとめてみました。たくさんの器をすっきりと見せるポイントの1つである日本の帯のようなテーブルランナーは、ブラウンにゴールドの幾何柄が入って和モダンのイメージを作り出します。2つ目は細長い塗り板、エッジが効いた黒塗りが様々な形と色をまとめてくれます。センターの伝統的な脚付膳は、ピンチョススタイルに使って華やかさをプラスします。じっくりとお酒と語らいを楽しんでほしいテーブルです。
中央には渋いテーブルランナーで高級感を演出
Point:
赤黒のコーディネートに少し色をずらしたブラウンとゴールドのテーブルランナーを使うと、華やかさがプラスされます。日本の帯のようでありながら、モダンな印象のテーブルが気の置けない仲間との食事会を更に彩ります。
世界各国から集めたインテリアファブリックスを扱うマナトレーディング社のオリジナルコレクションであるストラーダ。「道」という意味の細かい幾何学文様の生地をテーブルランナーに使うと、あたかも日本の帯の様な柄粋に見えて、シックでコンテンポラリーなコーディネートが楽しめます。
ブラックには赤とゴールドでポイントを
Point:
竹ひごを使った繊細な黒のランチョンマットに質感と光沢感の異なる黒を合わせました。ポイントに研ぎだしの黒が効いた赤と、ゴールドを使って、リッチ感を演出しています。
黒のカップとコースターでシックに決める
Point:
千筋の黒に映える、艶がある黒の変根来のカップ。洋のモダンなフォルムに塗りという新しい組み合わせの器です。同色の四角コースターでシックにまとめてみるといいでしょう。
曲線と直線を上手に使ってテーブルに変化を
Point:
伝統的なお膳をパーティー仕様に使うには、フォルムの異なる小さな器、レンゲや塗り板にフィンガースタイルの料理を盛ると、華やかでモダンな印象になります。
たくさんのお料理がのる黒塗りの長板
Point:
エッジがきいたモダンな細長い板は、そのままお料理をのせてポーションスタイルにしてもよいのですが、敷板として色々なフォルムや色の器とあわせて使うことで、センターに流れを作り、すっきりさせる事ができます。
食卓を彩る様々な器
黒のワインラックにはお気に入りのお酒を
Point:
ランチョンマットとお揃いの千筋のラックは、お酒の瓶に特別感を持たせて、テーブルのアクセントとしても使えます。アジアンテイストのワインラックは和のコーディネートに大活躍します。
膳の上で活けるダイナミックな花で食卓に華を添えて
Point:
男子会のテーブルには華やかでありつつも、すっきりとした花が欲しいところです。黒とシルバーの組み合わせがモダンながらもシンプルな花器をが甘さをうまく抑えてくれます。膳の上の高い位置に置くことにより、パーティー感を演出します。
間接照明でお部屋の雰囲気をグッとアップ
Point:
直接光に比べて光が柔らかく、影もソフトになる間接照明を取り入れて、心も体もリラックスする空間を演出してみましょう。日常を離れて、話も弾むことでしょう。